英語に長音が存在しないと言われる理由

音声と音韻 音声とは人の発音する音をそのまま音として認識する場合の表現です。IPAでは、音声は[]で括って表記されます。 一方、音韻とは、その言語において弁別がある場合のみ区別し、弁別がない場合は区別せずに同じ記号を用いる表記です。IPAでは、//で…

「寝そべる」は「遊ぶ」「しそびれる」と共通の語源があるのではないだろうか

*結論の出ない話です。 「寝そべる」が「寝」と「そべる」に分解できることはそれほど疑わしくないだろう。「寝る」の語根が「ね」なのであるし、「体を横たえる」という意味も共通している。 では「そべる」にどんな意味があるのかというと、これがよくわ…

Sorry Japanese Only は絶滅していなかった

名曲J-POPメドレー - Relaxing Piano Music - 24/7 Live - 勉強用BGM, 作業用BGM, 結婚式BGM - YouTube

エスペラントの宗教性

togetter.com このまとめを不意に目にして、少し思うことがあったので書きます。しかしこのまとめ、もう7年も前のものなんですね。今更口出したところで、「今更何言ってんだこいつ」感が拭えないでしょうから、議論に参加するわけではないというつもりで書…

ひらがなはあいうえお順に教えるべきではないのではないか

YouTubeなどでひらがなを紹介する動画などを見ていると、ひらがなをあから順に学ばせようとするものが多いようだ。 ひらがなは50字くらいあって、ラテンアルファベットに比べると字数が多いのみならず、一つ一つの形が複雑だ。 その上、「書き順」という厄…

iOS の読み上げ音声の言語リストに存在しない中国語音声が表示されるバグ

Yu-shu なんていう音声は存在しません。

日本語の同音異義語は日本人が思っているほど多くない

きかん(期間、機関、器官、気管、帰還、基幹、季刊など) 同音異義語 - Wikipedia これらのうち、本当に同音異義語と呼ぶべきものは、 期間、機関、器官 気管、帰還、基幹、季刊 の 2グループに分けられる。同じグループ内同士では同音異義語だが別グループ…

日本語の文の構造

注:この文章は、同じ筆者によって書かれた、The Japanese Sentence Structure – Nihongo Topicsの前半部分のセルフ翻訳です。 このサイトを訪れるトラフィックの多くが、日本語の主題と主語の違いを探している人たちであることに気づきました。 Introductio…

日本語の動詞は原則動作動詞であり、辞書形の時制は未来

例えば、「今行くね」というとき、「行く」の自制は現在でしょうか、それとも未来でしょうか? 未来ですよね。「今から行く」ということです。「もう寝る」というのも、「今寝ている」という意味では無くて、「これから寝る」という意味です。自制でいうなら…

Wikipediaの多言語版リンクは言語間で共通ではない

あけましておめでとうございます。 「日本の漫画のルーツを江戸時代とか平安時代くらいまで遡って求めるような話をたまに目にするけど、いまの漫画文化とは断絶していて、いまの漫画文化は欧米から入ってきたもののはず」みたいな内容の記事を書こうかと思っ…

半熟目玉焼きは両面焼くと美味しい

どうして今まで試さなかったのだろう。 お皿も汚れないし、黄身が溢れること無く完全に口の中に入ってからとろける。 テフロン加工のお鍋(フライパンがないので)にふた玉落として、中火で白身が浮いてくるまで待つ。 浮いてきたら一度日から離して、浮いて…

タッチスクリーンの操作は常に1次元でなければならない

iPhoneを使っていて最も気分が悪いことの1つは、このアップスイッチャーを表示した状態で、間違えてアプリを終了してしまうことです。 なぜこのような間違いが生じるかと言うと、この画面上において、指を左右に滑らせてアプリを選ぶと言う操作が必要だから…

勝間和代さんが音声入力で快適にブログをかける理由

最近勝間和代さんがはてなブログを始めて、親指シフトに代わって、今度は音声入力をプッシュしているようです。 親指シフトをやめたと言うわけではないみたい試すけどね。本人のブログには音声入力をすることによって、ブログを書く効率が3倍になったと書い…

古文と漢文はいらないとか言う増田がバズっていますが

私も全く同意見というか、私はむしろ数学と国語と英語だけでいいと思っています。学校に他の科目があるのは構わないけれど、それらは全て選択科目にするべきではないかと思っています。 何故かと言うと、人生において必要になる学問の内容や、その人が学びた…

iOSの音声認識機能は果たしてSiriなのか

上の画像のように、iOSのキーボードには音声入力を起動するボタンがあります。ネットのコメントなどを見ていると、この機能Siriの一部だと認識している人が多いようなのですが、果たしてこれはSiriの一部なのでしょうか。 私は自然にこれはSiriとは別の機能…

iOS の時計アプリの午前と午後をまた間違えた

前日にあんな記事を書いたばかりだったから、注意していたはずなのに、やはり寝る前というのは注意力が落ちているのか、朝にアラームは鳴らず、午前と午後をひっくり返した時間に、「もうそろそろ寝る時間ですよ」の通知が届いた。 思えばiOS の時計アプリは…

iOS のタイマーアプリはデフォルトのアプリの中で最悪のデザイン

これで午前と午後間違えない人いますか?

AnkiMobile でカードテンプレートを編集する方法

以前はデスクトップ版を使う必要がありましたが、最近のアップデートでできるようになっています。 カードの学習画面でツールを開き、Moreをタップして、該当ボタンを探すだけです。 アルファベット順になっているので、Eを探してください。 www.youtube.com

自分がやっていることを記録し続ける試み

わりとありがちな話かな、と思います。類似のものに Doing リストとか、あと「ライフログ」なんていう概念も数年前はやりましたね。 後者は重症の人になると、動画で全てを記録しようとしたりとか、あらゆる書類を撮影したりスキャンしたりして、全て検索可…

意識の数は一人ひとつとは限らない

人には意識があるとみんな信じていますよね。論理的には実は自分以外の他人に意識があるかどうかは知るすべがないのだけど、とりあえず自分には意識はあるし、他の人間も自分と同じように意識があるように見える。 もし自分以外が全て意識のないロボットだっ…

韓国語のmおよびnの非鼻音化 (denasalization)

韓国語には鼻音mとnがありますが、これらの鼻音は頻繁に非鼻音化され、bやdのように聞こえる音になります。 国際音声記号では、これらの非鼻音化された(denasalized)mとnは、それぞれ[m͊]および[n͊]と表記されます。 発音のし始めは、通常のmおよびnと同じよ…

ケーキを平等に切り分ける方法

おはようございます。 「ケーキを平等に切り分ける方法」として、こんな方法が有名です。確か、伊藤家の食卓か何かで紹介されていたのを見た覚えがあります。初出はどこなのでしょうか? 登場人物として、お母さん、お兄ちゃん、弟を想定します。 お母さんが…

日本語の筆記体系に関する神話と真実

The myth and truth of the Japanese writing system(s) – Nihongo Topics 「日本語には三つの筆記体系がある。ひらがな、カタカナ、そして漢字だ」という説を、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。ローマ字を数に入れ、「4つの筆記体系」とい…

Apple の新しい無線ヘッドフォン「AirPods」のデザインが「妥当」であると言える理由

ここでいう「デザイン」は製品のハードウェアの外観形、色、柄、素材のことで、ソフトウェアや内部部品を含めた全体的なデザインの話ではありません。 先月の iPhone 7 の発表の時に同時に発表された AirPods ですが、ネット上の書き込みや周りの人の意見を…

Coffiest と Soylent の定期購入を開始しました

前回のエントリであまりいいことを書かなかった Coffiest ですが、起きてすぐベッドの中で朝食をとることができ、朝食の準備をすることなくそのまま出掛けることができるという魅力には抗いがたく、つい先ほど定期購入を開始してしまいました。最大の不満点…

代替食「Soylent」の新作「Coffiest」を飲んでみました

一部界隈で話題の Soylent から、コーヒーフレーバーの新作 Coffiest が発売されたので、試しに12ボトルを買ってみました。 Soylent は、飲料で食事を置き換えてしまうというラディカルな発想もさることながら、有名なSF映画に登場する、人間を原料とした食…

We need to talk about Kevin / 少年は残酷な弓を射る

We need to talk about Kevin (邦題:「少年は残酷な弓を射る」) は、2011年に公開された映画です。 韓国で人気だったという友人の勧めで見てみたのですが、はっきり言ってどうしてこのような映画が人気になるのか、首をかしげざるを得ない内容でした。 主人…

Ten Days with the MacBook 12-inch Early 2015

前回のエントリからしばらくたって、今日で10日目になります。初日と今日を合わせて10日間使ったことになりますので、思うところを書いてみようと思います。 なお、前回のタイトルでは Mid 2015 と書いた覚えがありますが、Macの「このMacについて」の画面上…

MacBook 12" Early 2015 Space Grey

以前からずっと欲しかった、12インチのMacBookを先日買いました。お金を節約したかったので、新品ではなく、中古の2015年版を買いました。 最新のモデルと比べ、わずかにプロセッサのパワーとバッテリーの持ちが劣るだけであって、全体的な使用感にほぼ変化…

日本語学習者のための新しいローマ字体系「ISJ ローマ字」

ISJ ローマ字 ねらい キーボード上での日本語タイピングの習得に資すること 英語話者にとって親しみやすいこと 縮約形、子音・母音の脱落、及び音便形をわかりやすく表示できること カタカナ語をわかりやすく表示できること イントネーションを含めた発音を…