読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

業界最安の本裁断サービス カットブックプロ を利用してみた

業界最安値の本裁断サービス カットブックプロ CBP

利用してみました。

  • ダンボール箱に本を詰めて送ることで,スキャンしやすいように裁断して返送してくれる裁断代行サービス。
  • 一冊あたり70円*1。送料500円
  • 50冊以上で送料無料
  • パック料金も有り。*2例:文庫・コミック100冊+送料=5500円/種類問わず100冊+送料=6800円
  • 支払いは銀行振込のみ 2010/09/26 14:52 訂正:代引きにも対応
  • 土日祝日でも発送してくれるよう

利用してみたので以下利用方法の紹介も兼ねたレポート:

  1. 注文の際に冊数の入力が必要なので、まずダンボール箱と本を用意します。
    • 「・基本的にお客様の資材をそのまま流用いたします。こちらから返送の際は1冊ずつ紙テープを施し、極力届いた通りに詰めていきます。(詰めすぎや空白のあけすぎにはご注意ください。)」―業界最安値の本裁断サービス カットブックプロ CBP とのこと。私はAmazon箱で67冊送りました。
    • まず本を入れてみて、うまく収まることを確認し,それから数え直して冊数を確認、メモ。*3
  2. 業界最安値の本裁断サービス カットブックプロ CBPには書かれていないのですが,利用にはアカウント登録が必要なようです。「ご注文はこちら」のリンクから裁断冊数*4を入力して,「カートに加える」→「注文手続きへ」と進むと、個人情報入力画面に。
  3. アカウント登録が済んだら、ログインして注文出来。*5
  4. 注文が済むと「カットブックプロ書籍裁断サービスをご注文頂きありがとうございます。」というタイトルで確認メールが届きます。ここに注文内容と代金の振込先が書かれていました。間違いがないことを確認し、送付&振込。郵パックで東京から1200円。集荷手数料無料でした。電話一本できてくれます。
  5. 返送されます。*6送ったままのAmazon箱に、ほぼそのまま、裁断された本が入っています。
    • すべて綺麗に裁断され、紙テープにまかれていました。丁寧です。
    • ハードブックは表紙が外された後、中身だけ裁断され、それが元の表紙に入っていました。
    • ソフトカバーの本は表紙ごと裁断されていました*7
    • 付箋やしおりなどは外して送付しましたが、とり忘れていた付箋が残っていました。

*1:申し出れば以前のキャンペーン価格,一冊50円,返送料1200円で注文可能(郵パック大阪-東京)

*2:何故か、全種類ではの40冊及び80冊以上のパックでないと、バラの方が安い。文庫・コミックはどのパックでもバラより安い

*3:ここで数え間違え、Cutbookproで数え直し・再計算・連絡 という手間をかけさせてしまいました。スタッフさんゴメンなさい

*4:わかりにくいのですが,「カートに入れる:」のボックスに入れる数字は冊数です。先ほどメモした数を入力しましょう

*5:まずアカウント登録、それから冊数入力、という流れでも可能

*6:郵パックのおじさん、お疲れ様でした。

*7:買った時についてくる巻紙の類は外して送付しました